[愛知県安城市]ねこで困らないまちづくりを支援しているボランティア団体です

飼い猫が行方不明になったら

  • HOME »
  • 飼い猫が行方不明になったら

家から脱走した場合

家の中しか知らない子にとっては外は全く知らない世界です。
好奇心で外に出てしまったものの、どうやったら帰れるのかわからなくて家の近くに隠れていることが多いです。
昼、夜と時間帯を変えて飼い主さんの声で名前を呼んでみましょう。
声はするけど捕まえられないということもあります。
テリトリー以外では飼い主さんのことも怖がって逃げる子もいます。
捕獲器を使うといいでしょう。

可能なら猫の使っていたトイレ砂を家の入口や出入りできる窓の前に少量まくのもいいです。

捜索チラシをつくりましょう。
特徴のよくわかる写真をつけて、
名前 年齢 性別
色、柄などの見た目の特徴 しっぽの形(長いとか曲がっているとか)
首輪をしていたらその色
マイクロチップが入っているかどうか
性格について おくびょうなので追いかけないでください とか
飼い主さんの連絡先(家の電話ではなく携帯番号がいいです)

それをコピーしてご近所へポストイン 近くの動物病院にもお願いして貼ってもらいましょう
タイミングが合えば町内会などの回覧板にいれてもらえるようお願いするのもいいかもしれません。
安城市周辺でしたら当会にもお知らせください。SNSで拡散できます。

それから、公的なところへも連絡しましょう。
・愛知県動物保護管理センターへ電話か、写真をつけてメールでもいいでしょう
・警察署(ペットは遺失物として扱います)

半年後にみつかった例もあります。あきらめないで!

PAGETOP
Copyright © NPO法人あんじょう地域ねこの会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.